食事への関心

metabo29.jpg果糖、砂糖を摂取しすぎない、デンプンをたくさんは食べない、お酒などのアルコールは、過剰摂取にならないよう気をつけるなど当然のことですが。また、食行動の異常も見逃すことが出来ません。朝食を食べない、間食、早食い、ストレス食い、夜食の習慣など、ひとつずつ、改善するよう、心がけたいものです。


もちろん、運動習慣を日常生活に上手に取れ入れ、食事に少しだけでも関心を持つことが出来れば何ともない数字ですよね。運動を継続し、筋肉の増加で基礎代謝量が上昇します。そうすると、それだけでも効率よく痩せることが出来ます。